スキーチャンネルTOP月刊スキージャーナル編集部員ブログ
 

プロフィール
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
新着記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク
スキージャーナルモバイル
トップスキーヤーズBLOG
無料ブログ作成サービス JUGEM
  月刊スキージャーナル編集部員ブログ
──取材裏話(マル秘情報)から編集部のゆかいな毎日まで──
<< コレ!おいくら万円!? | main | 赤裸々に・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2011.07.29 Friday |
タイヘンダ! 編集部Tが楽体(ラクダ)を……。
やっているではないか?

楽体(ラクダ)という最強のオールを手に「脱メタボ!」という港に向かって出航した肉団子1号&2号。

同ブログでは編集部Sのトレーニング風景ばかりが報告され、一部ではこんな説が浮上していた。

「編集部Tが乗船した肉団子2号は出航してまもなく沈没したのではないか? そもそもそんな船は出航していないのではないか?」と。

しかし、船は沈んでなどいなかった。

編集部Sが額の汗をアピールし続けながら、「僕はやってますよ!」と言わんばかりに航海を続けるなか、編集部Tは「地道」という名の道をひたすらに進み続けていたのだ。


「お前が太陽なら、俺は月」。

「お前が白なら、俺は黒」。

そして、「お前が肉団子なら、俺も……肉団子だ」という誇りだけを胸に。



さて、この先ふたりのレースはどのような決着を迎えるのか?
無事に「脱メタボ」というゴールにたどり着けるのか?

今日もふたりは荒波のなかをひたすらに進む。
「楽体(ラクダ)」という名の武器を手に!



↓編集部Iもひっそりとトレーニング。後ろから盗み撮りしちゃいました。はたして軍配はどちらに上がるのでしょうか?


編集部N
| メタボ・スキー男子、スキー王子に変身中!?「楽体&パワーバランス」に挑戦! | 2009.11.17 Tuesday05:46 |
スポンサーサイト
| - | 2011.07.29 Friday05:46 |